組合 桜速報 2018第一報

協同組合組合会館敷地内には、桜が植えられています。

毎年春には満開の桜となり、毎年楽しみにされている方もおられます。

もうじき満開を迎えるであろう桜の動向の速報です。

手前の木が先日、カミキリムシに食い荒らされ、伐採となってしまった桜の跡に植樹された桜の若木です。

こちらは植樹される前からついていた芽が枝先についており、今年は花を見ることができそうです。

 

 

少し暖かくなりましたが、まだまだ開花の様子はありません。

しかし、枝の先にはこれから花が咲くであろう芽がたくさんついています。

 

満開を楽しみに、もうしばし待とうと思います。

大阪木材工場団地協同組合に戻る